肌のしみの原因は

しみの原因、メラノサイト

しみの実体、既に要因が皮膚に

肌のしみとなる原因は既に皮膚の奥に存在しています。メラノサイトは、人間である以上は誰にでも持っているものであり、全身に存在します。紫外線やストレスが、メラノサイトが働くスイッチを押して、表皮に浮かび上がります。正常にターンオーバーが行われれば、色素沈着は回避出来ますが、生活習慣の乱れや寝不足、栄養が不足していると、しみとして表皮に留まりますから、注意すべきです。メラノサイトは本来、肌が外因によるデメリットから身を守る為に機能します。

↑PAGE TOP